AND OR


HOME
イベント案内
歩いてみよう
高円寺便利帳
お問い合わせ

連絡先:
高円寺あづま通り商店会事務局
〒166-0002
東京都杉並区高円寺北2-12-5
株式会社明光商事 内




第1回 女みこし 2007

8月30日(日) 13時00分スタート

●第3回あづま通り商店会、女みこし開催!

第3回女御輿は前日の真夏日から一転、担ぎ手にとってはいい気候になりました。

13時スタートより少し前、着替えを済ませた担ぎ手たちが集まってきました。その顔は今からはじまるイベントに紅潮しているようにも見えました。


13時ジャスト。第3回のメンバー全員の記念撮影。55名の担ぎ手が揃うとなんとも壮観です。
第3回女みこし:メンバー集合写真。


今年のコースは昨年よりもパワーアップし、全3時間半!途中の道なりではこども御輿や別の商店街の男御輿とすれ違う場面もありました。が、女の威勢も負けてはいません!

今年は昨年の約1.5倍の大人数。信号を渡るのも一苦労。「ワッショイ♪」と声をあわせて、第一関門突破です。

足並みもそろい始めた頃、第一休憩ポイント。氷川神社に到着です。お祓いをしていただき、記念撮影



今年は、庚申通り商店街の男御輿と連合競演。氷川神社で合流。一足先についた女が迎える形になりました。氷川神社ではしばしの休息。おにぎりとからあげ。お神酒とビールで栄喜を養いました。



14時25分境内で初のもみ合いを初経験し、男御輿の先を出発。集まっかた人からは法被姿の女の人はきれいだね。格好いいね。という声も。

男御輿と連なっての、高円寺南口ロータリー一周から、北口ロータリー二周の見せ場
すっかり板についてきた余裕の笑顔。  


18時からの阿波踊りの席をまつ方からも拍手と喝采をいただきました!


そして一向は、商店街の枠を越えて
純情商店街へと突入!純情商店街のみなさんも暖かく見守ってくれました。

庚申通り男御輿の皆さんとはこの純情商店街でお別れ。休憩をともにした後、それぞれの商店街へとむかいました。


思い出したように降っていた雨が本降りになるものの、熱気とその勢いは衰えるどころか、ますます増してゆきました。途中、若駒連のみなさんと出会いました。

ラストスパートです!地元商店会に戻りこども御輿と合流。

「ワッショイ♪」の声もひときわ大きくなります。


「ワッショイ♪」「ワッショイ♪」「ワーーっつ♪」という掛け声とともに、担ぎ手の皆さんから今日一番の笑顔がみられました!途中雨が本降りに体力も消耗しましたが無事全員帰還!このあと別会場で、打ち上げが行われました♪

当日半纏・帯・パッチ・足袋等一式がすべて無料で用意されます。
阿波踊りと違い、はじまる前にちょっとした練習だけの当日一日限り参加です。
前日には、テレビ東京「出没!アド街ック天国」で、高円寺第二位としてご紹介いただきました。興味をもたれた方は、ぜひ来年ご参加下さい♪おまちしております。
※応募人数が多いため、抽選にて選抜させていただいております。

女みこし 開催実績はこちら >>  最新のイベント一覧を見る >>
supported by ノーブルウェブ - ホームページ制作会社(東京都杉並区)